読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり系兼業主婦のめくるめく日々

関東在住のゆとり世代、フルタイム勤務の兼業主婦による気ままな雑記。

パートナーに気持ちが伝わるとっておきの言葉

こんにちは。
ゆとり系兼業主婦のarisaです。


突然ですが質問です。
最近パートナーに気持ちを伝えていますか?


例えば…

「愛してる」

「大好きだよ」

「いつもありがとう」

などなど。


私の場合は日々、ことあるごとに
「愛してるよ」って言うのが習慣のようになっているのですが、
突然伝えるのは少しハードルが高いかもしれませんね。


そんな方に、とっておきのフレーズがあります。


それは…
「いい夢見てね」というもの。
英語だと Have a nice dream. ですね。


この言葉は主人がよく言ってくれるのですが、
言われるとなんだかとっても優しい気持ちになります。


また、自分から「いい夢見てね」と声をかけることでも
穏やかであたたかい気持ちになれる、本当に不思議な言葉です。


夏目漱石が I love you を「月が綺麗ですね」と
訳したという有名なエピソードがありますが、
arisa は I love you の新たな意訳として
「いい夢見てね」もあり得るんじゃないかとさえ思います。


1日の終わりに毎日頑張っているパートナーに、
離れて暮らしている方はメールや電話の最後に、
ぜひ「いい夢見てね」と伝えてみてください。


それではまた(^^)



arisa